« ゆる~くクラシック音楽について話してみるトークサロン、略して”ゆるクラ”vol.7 | トップページ | 楽典レッスンのご案内 »

2016年10月14日 (金)

和声レッスンのご案内

美しいハーモニーを作るにはどうしたらいいの?


音楽にも、その土台となる音の組み合わせ方があり、
それらをつなぎ合わせて曲にするための、音楽の”文法”があります。
それがハーモニーの作り方、楽曲の骨組みの作り方である和声学です。

このレッスンでは、主にクラシック音楽の和声学を通して、
基礎的なハーモニーの作り方とそのつなぎ合わせ方=音楽の文法、
そしてそれらを組み合わせ楽曲の骨組みになるものを作れるようにします。

曲を作ってみたいという方はもちろん、
楽器演奏や音楽を聴く際にもハーモニーについて知っていると
より深く楽曲を楽しむことができ、演奏や鑑賞にも大きく役に立ちます。

初めての方から、独学や専門機関で学んだけどもう一度学び直したいという方でも、
それぞれのレベルに合わせて学べます。


<こんなことが出来るようになります>

  • シンプルな曲の作曲

  • 簡単な編曲、ベースラインに基づく和声・コード付け、簡単なメロディーからの和声・コード付け

  • 合唱や、吹奏楽・アンサンブルなどをはじめとする様々な楽器演奏等での、楽曲構造のより深い理解と演奏の助けを促進

  • 音楽鑑賞の際の、楽曲構造のより深い理解の助け

    1レッスン(60分)5000円/6000円(音大受験を目指す方)
    月4回の月謝制※回数については相談にのります。

    詳細お問い合わせは「メール送信」から。





|

« ゆる~くクラシック音楽について話してみるトークサロン、略して”ゆるクラ”vol.7 | トップページ | 楽典レッスンのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261507/67949834

この記事へのトラックバック一覧です: 和声レッスンのご案内:

« ゆる~くクラシック音楽について話してみるトークサロン、略して”ゆるクラ”vol.7 | トップページ | 楽典レッスンのご案内 »